グッスミン酵母のちから – 私の素直な感想

人によっては、サプリメントは信用できないし、苦手だという人もいます。
サプリメントは医薬品とは違いますので、実際に効果が見込めるのか疑問に思う人も多いでしょう。

私の場合、実は副作用の危険性のある医薬品に対して、あまり良いイメージを持っていません。特に睡眠薬や尚更です。実際に、睡眠薬は長い間服用していましたが、悩まされることも多かったのが事実です。
薬を止めたくても止められない、いわゆる依存状態に近い状態にもなりましたし、薬を飲むと翌朝が辛かったこともあったからです。

「グッスミン酵母のちから」に期待できること

私は、なるべくなら自然な食べ物や、日常生活を改善することで眠りの質を高めたいと考えていました。人にはそもそも眠るための力が備わっているからです。
医薬品に期待できるのは、「治療」というよりも「対処療法」に近いのではないかと感じます。薬を飲めば眠れますが、飲まなければ眠れないという状況に陥るのも、困った点です。

サプリメントは(製品にもよりますが)、根本的な改善・治療に役立つことがあるように思います。不眠症においては、精神的な要因が深く関わってきます。
安心して眠れる・リラックスできる効果が立証されているサプリメントは、時には心強い味方になってくれます。

自然な成分で作られているものは、長く服用しても副作用や依存はありません。
それどころか、不足している「睡眠に必要なアミノ酸」を、効率よく取り込んでくれるため、継続することによって根本的な不眠の改善に効果を発揮してくれます。

ライオンから発売されている、グッスミン 酵母のちからは、天然の清酒酵母が主な成分です。清酒酵母に快眠効果があるのか、少し信じられない気もしていましたが、実際に調べてみると確かな効果が立証されていることが分かります。

酵母の睡眠効果

上記は、ライオンの報道向けの発表ですが、以下の2点は大変興味深い内容です。

  • 「清酒酵母」には、深い睡眠を誘発するアデノシンA2A受容体の活性化能を著しく高める効果があること
  • ヒトによる評価において“睡眠の質”の改善に対する客観的効果(脳波計の測定)が認められること

引用:「ライオン ニュースリリース

上記に書かれていることは、客観的な測定結果により、グッスミン 酵母のちからが人に対して睡眠の効果が認められた、ということです。

効果が認められた、有効なサプリメント

実際に、客観的な測定結果によって効果が認められているということは、サプリメントとしては非常に心強いです。
グッスミン 酵母のちからは、発売されて長くないサプリメントですので、信頼できそうな口コミ情報が、調べてもあまり見つかりません。それだけに、上述したような「客観的なデータ」は、購入の際の判断材料として役立ちます。

科学的に測定されたデータなら、信頼に値するはずです。
ここからは、私が実際にこのサプリメントを使用した感想を簡単に書いておきます。

グッスミン_酵母のちから

「グッスミン酵母のちから」の、半額キャンペーンについて、以下のページで詳しく説明しています。

半額キャンペーン(5,080円 → 2,540円)

「グッスミン酵母のちから」私の使用感

私は、つい最近まで毎日欠かさず睡眠薬を服用していたほど慢性的な不眠症に悩まされていました。睡眠薬は、私にとって欠かせない物になっていました。
毎日飲んでいると、「飲まなければ眠れない」という不安感を感じることもあり、薬に依存していたような気もします。

しかし、いつまでも睡眠薬に頼り続けるわけにはいかない。死ぬまで薬を毎日飲み続けると考えると、なんとかしないといけないなと急に不安に感じ始めました。
そのため、睡眠薬の代わりに選んだのが、グッスミン酵母のちからです。このサプリメントを選んだ理由は、上に書いた「客観的なデータ」が発表されていたという点と、他のサプリメントにはない「機能性表示食品」の認証を取得していたからです。
機能性表示食品の認証を取得しているということは、実際に機能性(効果)があるという事を消費者庁に届け出ているということです。この点は、他のサプリメントと比べても大きな安心感に繋がりました。

「クセ」にならず、「副作用」もない

グッスミン_酵母のちから

グッスミン酵母のちからを飲み始めると同時に、生活リズムは正しい習慣に沿って確実に整えるようにしました。
朝は休日も含めて、必ず同じ時間に起床します。比較的、早朝の早い時間です。どれだけ夜の時間に眠れなくても、起床時刻は一定を保ちます。

最初の頃、どうしても眠れない日は、グッスミン酵母のちからと一緖に睡眠薬を服用したことも何度かあります。自然な成分で作られているものなので、睡眠薬と一緖に服用しても問題はありませんでした。
この頃は、医師からも、薬はやめられるならなるべくやめるようにと言われていました。

睡眠薬は、その時の私にとっては「お守り」みたいなものでした。

しかし、同じお守りならサプリメントの方がよっぽど良いです。身体に害になるどころか、良い働きをしてくれるからです。もちろん、依存の心配もありません。
睡眠薬を減らし、サプリメントに替える。私の場合、この単純な方法で十分に眠れるようになりました。

「グッスミン 酵母のちから」の信頼性

客観的なデータがある、という安心感だけでも、私の場合は満足に眠れました。実際に試してみると分かると思います。
ただし、「グッスミン 酵母のちから」の有効性は本物だと思います。

薬がないと不安で眠れないという方も、そうでない方も、一度は試してみると良いと思います。体質によって実感できるかどうかには差があると思います。まずは、試してみて判断してみると良いのではないでしょうか。

公式ページでは、初回半額のキャンペーンが実施されています。

通常は、1ヶ月で5,080円するのですが、これが2,540まで安くなるので、ぜひ試してみてください。

睡眠サプリのランキングへ