眠れない時の「サプリメント」は本当に安全?

「眠れない時のためのサプリメント」なんて、これまではほとんど見かけませんでしたが、最近では多くのメーカーからそうしたサプリメントが発売されています。

ひと昔前なら、聞いたこともないメーカーか、または海外のサプリメントばかりでした。本当に大丈夫なのだろうか?と心配しながらも、他に選択する商品が無かったので、仕方なく購入していた方も多かったようです。

しかし、ここ数年はだいぶ事情が変わってきています。
誰もが知っている食品メーカーなどから、眠れない症状を良くするためのサプリメントがたくさん販売されています。
こうなると、今度は「どれを選んだら良いのか?」という問題に頭を悩ませることになります。

眠れない時のサプリメント

眠れない時のサプリメントは、安全?

しかし、なぜ多くの方が、病院で睡眠薬をもらわずに、サプリメントを購入するのでしょうか。その答えは案外、睡眠薬に対する不審感にあるようです。
この気持ちは、私にもよく分かります。私自身、睡眠薬を服用していた時期がありましたが、結局は薬をやめることができずに、苦しみ抜いた経験があるからです。

では、サプリメントはどうでしょうか。最近では特に、インターネットで販売されている睡眠のためのサプリメントに人気が集まっています。

結論から言えば、サプリメントなら副作用がないとか、安全だとは言い切れません。むしろ、インターネットで販売されているサプリメントの中には、睡眠薬と同等か、それよりも危険なものさえ販売されていることがあります。

もちろん、すべての商品が危険だと言っているわけではありません。安全に心配があるサプリメントは、ほんの一部です。これらをどうやって見分けたら良いのでしょうか。

安全ではないサプリメントの特徴

安全性の低い睡眠のサプリメントを見分けるのは、意外と簡単です。それは、日本以外で製造されているサプリメントだからです。
インターネットでは、驚くほどたくさんの「海外製サプリメント」が販売されています。具体的には、以下のような製品です。

  • パッケージが英語、外国語
  • 発送元が海外(注文から発送までに時間がかかる)
  • 製造メーカーの名前が海外企業
  • 「即効性」や「効果」を強く宣伝している

上記のように、少しでも「これは、日本の製品じゃないな」と思われる点がある場合は、要注意です。
ところで、あなたは海外製のサプリメントがどれほど危険なのか、知っていますか?

命の危険もある?!危険なサプリメント

命の危険

驚くかもしれませんが、海外で製造し、日本に「個人輸入代行」として販売されているサプリメントの中には、生命に危険を及ぼすサプリメントさえあります。特に、睡眠のサプリメントはリスクが高いのです。

どういうことかと言うと、海外のサプリメントには、日本では医薬品に指定されている成分だったり、記載のある成分とは異なる成分が入っていたり。そんなことが実際にあるのです。
日本とは法律の異なる海外で製造されたサプリメントですから、日本では医薬品として扱われている成分が、海外ではサプリメントとして認められているケースもよくあります。

眠れるサプリメントだと思って購入したものが、中枢神経に作用する精神薬だった、という例もあります。
最近ではだいぶ少なくなりましたが、メラトニンと言われる、医薬品に指定されているホルモン物質が直接入ったサプリメントが販売されていることもあります。
いずれも、副作用の危険性が高いため、日本では販売や製造が認められていない成分です。

こうしたサプリメントを購入して、万が一副作用が起こった場合、誰が保証してくれるのでしょうか?
海外のサプリメントで副作用が起きた場合、責任は購入者にあります。つまり、誰もあなたを助けてはくれないのです。

日本製の、安全なサプリメントを購入する

眠れない症状を改善するためのサプリメントなら、最近では日本の大手メーカーもたくさん質の良い製品を販売しています。しっかり良いものを選べば、きっとあなたにとって効果的な製品が見つかるはずです。
どれを買って良いか分からないという方は、一度おすすめのサプリメントについて書いた記事を参考にされてみてください。

睡眠サプリのランキングへ