すぐ眠くなる方法 – 何をしても眠くならないのなら..

寝つきが良くなくて困っている方ほど、手っ取り早く、そして、なるべく早く眠くなる方法を教えて欲しいと言います。

元も子もない言い方に聞こえるかもしれませんが、一番早く眠れる方法は、やはり睡眠薬(または睡眠導入剤)です。これが、間違いのない事実です。

もちろん、体に良いかどうかは置いておいて.. という話になりますが。しかし、睡眠薬や睡眠導入剤を飲めば、ほとんど確実に、すぐに眠くなります。
しかし、きっと健全なあなたなら、もっと体に害のない、安全な方法はないかと考えているのではないでしょうか。

すぐに眠くなる方法

「すぐ眠くなる方法」はどれが正しい?

最近では、良質な睡眠に関心が高まっています。インターネットや書店、情報番組でも、簡単に、すぐに眠くなる方法を紹介しています。

呼吸法、眠くなる音楽、お風呂の入り方、無理に眠ろうとしない
などなど..

しかし、どれを試しても効果が実感できない。または、始めたばかりの頃は効果があっても、時間が経つと全く効き目が感じられない。やはり、睡眠薬に頼る以外に方法はないのだろうか?

実は、そのように考えている方は、多くの場合、不眠の解消法に大きな勘違いをされています。

「一時的な対処方法」では、眠れない

あなたは、自身の不眠の原因を熟知されているでしょうか。

どれだけ、一時的な不眠対策の方法を試されたところで、あなたが抱えている「不眠の原因」をしっかり把握していない限り、根本的にはぐっすり眠れることはないはずです。

眠れない原因は本当に様々で、さらには体質と精神状態によっても対策は全く異なります。
最初の話に戻りますが、だからこそ、本当に今すぐ、眠くなる方法を探しているのなら、睡眠薬(または、睡眠導入剤)を使用されることをお勧めします。

もちろん、病院の診察を受けなければ薬の処方は貰えませんが、最近では心療内科や精神科ではなくても、内科などで相談をすれば、ほとんどの場合はすぐにでも処方して貰えます。

私自身も、一時期は睡眠薬を服用していました。経験上、睡眠薬がどれほど厄介なものなのか、身を持って知っていますし、あまりお勧めはしたくありません。

睡眠薬にどれほどの副作用があるか、真実は

しかし同様に、インターネットや書店に並ぶ「お手軽に、すぐに眠くなる方法」が、どれだけ効果が得られにくいのかも、身を呈して理解しています。

両者を天秤にかけた場合、確実に効果が得られる睡眠薬を、なるべく依存しない程度に(長くても2週間くらい)使用したほうが、いくらか納得できる気がするのです。

根本的な対処方法とは?

では、結局のところ睡眠薬に頼らなければ、すぐに眠くなる方法はないのか..?
「すぐに」や「簡単に」眠れる方法というのは、たとえ効果があっても数日間に過ぎません。本当に眠くなる方法を求めているのであれば、しっかりと原因を突き止め、生活習慣や食生活の改善を実践するしかないのです。

具体的な対策方法については、過去の記事の中で詳しく解説していますので、参考にされてみてください。

また、最近では睡眠の質を根本的に高めるためのサプメントも販売されています。
自然の成分だけで作られたサプメントは、安全性が高く、とてもおすすめです。

睡眠サプリメント おすすめランキング

睡眠サプリのランキングへ